上野クリニックのアフターケアは24時間対応!!術後はみんな〇〇・・・24時間のアフターケアが必要な理由!

Pocket

上野クリニックでは患者の安心と心のケアを最優先に考えて、スタッフが24時間待機し、どんな些細なことでも無料で電話相談をしてくれます。

これって実はすご〜く重要な事なんですよ。

なぜだか分りますか!?

それは術後の患者はみな〇〇だからなんです・・・。

今、あなたは色々なクリニックのサイトを見て、

「アクセス」

「カンセリング」

「設備環境」

「仕上がり」

「料金」etc

を比較して、どのクリニックで手術を受けるべきな、悩んでいるところだと思います。

「アクセス」「カンセリング」「設備環境」「仕上がり」「料金」本当にクリニック選びの基準はそれだけでいいのでしょうか!?

いやいや・・・そんなに包茎手術は甘くないです!

先輩面して私はあなたににこう言いたい!

アフターケアを絶対に見逃すなー!!!!!

 

これはかつての私もそうでした。

アフターケアの事は手術を受ける前には考えもしませんでした。

正直、いかに安く綺麗に仕上がるか!?しか考えていませんでした。

私は大阪の色々なクリニックのカンセリングを受けて、比較検討した結果、「料金」重視でABCクリニックを選びました。
仕上がりも料金も満足のいくものだったので大変満足しているのですが、実は1点、困った事がありました。

それはそう・・・・アフターケア

次の章では私の術後がどのような状態だったかを詳しく書いていきたいと思います。

ぜひ、参考にしてみてくださいね。

 


私の包茎手術後の状況

【手術までの経緯】

私は大学卒業後、大手メーカーに就職し、数年間愛媛県の工場で働いた後、運良く営業職で生まれ育った大阪に異動になりました。

そしてはじめに思ったのは「そうだ!包茎手術」をしよう!という事でした。
学生時代から長く新生包茎をコンプレックスとして抱えていたのですが、社会人になり、コンパが増えて来たり、先輩に連れられて風俗に行く機会も増えてきて、徐々に「なんとかせねば!」という気持ちが強くなってきました。

決定打は、新しく彼女ができた事!!

私の愚息は亀頭が洗えないせいで、チンカスもすごく、自分でも嫌になるくらい独特の匂い(ブルーチーズと納豆を混ぜたような)を発していました。

風俗でサービスの拒否されたことも何度もありました・・・とほほ(泣)

おチンチンで私の事を判断する彼女ではなかったのですが、いくら何でも申し訳ないと真剣に包茎手術を考えるようになりました。

(クリニック選びやカウンセリング・診断の様子はココでは省略)


【手術後】

私は大阪で営業マンをしているのですが、手術前日は午後半休、当日は一日有給を取りました。

まるで試合にのぞむ前の一流のスポーツ選手ように万全のコンディションで包茎手術を受けたわけです。

試合終了!!

これで終わった!

燃え尽きたぜ!自己ベスト更新だぜ!

と訳の分からないことを考えながら、クリニックから若干、内股になりながらトボトボ直帰

家でゲームをしながら大人しくしていたのですが、次第に麻酔が切れてきて、少しづつ痛くなってきました。

それが次第に激痛変わってきます・・・

冷や汗がダラダラ・・・これってホント大丈夫なの!?

「こんなに痛いの」ってゾッとしたと同時に、ものすごい不安に襲われました。

なぜなら私は友人にも家族にも内緒で手術を受けていたので誰にも相談ができないのですから・・・。

彼女だけには伝えていましたが、まさか「チンコが痛いよ〜」と弱音を吐くわけにはいかないでしょう。

アフターケア専用ダイヤルに電話して聞こうかなと思ったのですが、、、術後の「アフターケアの説明」を思い出し、電話は思いとどまりました。

『アフターケアの説明』

1時間から1時間30分くらいで麻酔が切れてきます。
痛さが出てきたら、頓服の痛み止めをのんでください。

手術で包皮を切った痛みに加えて、真性包茎の方は亀頭が今まで皮に守られいた為、刺激に対して慣れるまでの痛みがあります。

切った痛みの方は数日で収まると思いますが、亀頭の痛みは個人差がありますが、慣れるまでしばらくかかります。

数日して痛みが収まってこなかったり、出血が止まらなかったりしたら、メールか電話で相談ください。
来院いただく場合もございます。

はじめに「痛みます」からの説明を受けているのに「痛いんです〜」って術後すぐに相談するのが恥ずかしかったのです。

私の馬鹿な強がりです(汗)

さっそく頓服をのんで、もう何もする気がしない(涙)

愚息がこすれないように注意しながら、布団に潜り込んだ。
こすれないようにする為には、胎児のようの丸くなるのが一番良かったです。

色々な寝方がありますが、手術の後はおそらくこの寝方が一番良いと私は思います。

痛み止めの効果か、痛みが和らぎ、3〜4時間ほど睡眠に落ちます。
思いのほか手術の気疲れがあったと思います。

気づくと夜の7時過ぎ、小腹が空いたので布団から出ようとしましたが、動くと亀頭がイタい!
布団をすこし持ち上げて慎重にスルスルと出ようと思いましたが、嫌になってまた、寝落ち。

再度、目が覚めた時には日付が変わる直前、おしっこがどうしても我慢できず、今度は10分ほどかけて布団を無事脱出。

トイレで改めで、自分の亀頭を見ると(トイレができるように包帯は先まで巻かないので亀頭が見える)、赤黒いとんでもない色をしている、うっ血しているのか!?

いずれにせよヒリヒリいたい。

包帯で締め付けられているのと、かなりおしっこが溜まっていた為、きちんと便器内に命中させる自信がなかったので、座って用を足しました(^_^;)

そして、また慎重に布団に入り、寝ようと思ったのですが、亀頭のヒリヒリと早く寝すぎたせいで目がさえて全く寝れない。
かと言って動く気が全くしない僕は朝までほとんど寝れず、布団の中でじっとしていました。

朝方、うつらうつら・・・としていると愚息の激痛に、びっくり!!

どうやら朝立ちが起きている様子です。

全くエッチな夢も見ていないし、そんな気分でもないはずなのに・・・(汗)

 

そんなに傷だらけなんだから、立ち上がるなーユズルゥー。

陰茎が増大して、皮が伸びているのか、とんでもなく痛いのなんのって(涙)
私は亀頭の真下を縫うタイプの手術を行っていたのですが、痛さと共に「もし、縫っている糸が切れたらどうしよう」という不安にも苛まれました。

待て待て・・・とりあえず「朝勃ち」を沈めないと何もできやしない・・・。

落着くものを想像しよう・・・例えば・・・

 

一休さん・・・

母上様・・・

ああ・・・ダメだ。

ダメだ・・・女を想像してしまう・・・。

そうだ!かつお・・・・

ネェーさん・・・・

う~ん、ぎりぎり女を感じてしまうぅ~

こうなりゃ!えなり!!

かぁさん!

かぁさん!!

かあさーーーーーん!!!

 

よし、ずいぶん落ち着いてきたぜ!

と、朝のピン子立ちがひと段落してきたので、落着いて、ズボンの中の愚息を見てみると、なんと包帯に血が染み出しているではないですか!?

えー!大丈夫!?


それを見た瞬間一瞬パニックに「男性は血に弱い」とは良く言ったものです。

結構、血で包帯が汚れてしまったので、一日一回の包帯交換をこのタイミングで行い事に、なんと包帯をほどいていくと、血だけでなく謎の黄汁がついているではないですか?

「何だこりゃ、樹液か!?カブトムシが寄ってくるわ!」

と思いながら、血以上に謎の黄汁に怯えながら、「今日は仕事は無理だ!休む!!」と決めました。
何とも言えない臭いにおいがします。

この黄汁、もしかしてバイ菌が入っているんじゃないのでは・・・と不安に・・・。

とりあえず、消毒を済ませ、包帯を巻きなおして、上司で仮病(??)電話をしました。

 

「すみません・・・
風邪をこじらせまして、高熱が・・・。
明日もやばいかもしれません・・・すみません・・・(汗)」

さすがに、「包茎手術で・・・」とは言えませんので(^_^;)
しんどいのは本当なので、神様ゆるしてくださ~い。

 

ABCクリニックの営業時間が10:00~20:00なので、10時まで不安な気持ちを抱えながら、プルプルと震えておりました。

10時が来た段階で、アフターケア専用ダイヤルに電話をしました。

【電話でのやり取りの様子】

 

「すみません・・・昨日手術を受けたものなんですが、血が止まっていたのに、朝立ちのせいか、また血があふれ出て来たんですが・・・」

 

「縫合糸が切れていなければ大丈夫ですよ。
少しづつ傷口が閉じていきますので」

 

「あと、変な匂いのする謎の黄汁が出て来たんですが、これってバイ菌が入ったわけじゃないですよね」

 

「大丈夫ですよ。
それは傷を治すために出てきている汁なのでそのままにしておいてください。
経過としては問題ないと思います。
そのままアフターケアでの説明通りすすめてください。」

 

「あと、亀頭のヒリヒリっていつぐらいまで続くんでしょうか!?」

 

 

「傷口の痛みは数日で治るでしょうが、真性の方の場合は、亀頭が刺激になれるのにしばらくかかると思います。
また、不安なことがあればいつでも電話ください。」

 

再受診になるかなと思いましたが、経過としても問題ないとのこと、安心しました。

ちなみに余談になりますが、この謎の黄汁の正体はアミノ酸だそうです。

 

細胞が傷つくとアミノ酸(リンパ液)が素早く患部に集まり細胞を修復します。
そのアミノ酸が集まると、患部に存在している雑菌や異物と戦います。その時に患部にある透明の水は、化膿したように黄色に変化します。

参考:病気の治療所

 

私の場合は朝に問題が起きたので、10時までの数時間を乗り切れば良かったのですが、これが夜に起きていて、朝まで連絡がつかなかったらと思うとぞっとします。

 

 


アフターケアでの注意事項 辛かったランキングTOP5


第5位 手術当日は絶対安静
手術は40分~50分くらい、カウンセリング時間を入れてに2時間くらいと考えておけば良いと思います。
実は当日が一番リスクが多く、痛みも大きく、傷口も不安定な為、軽度の運動も絶対に禁止です。


仕事も遊びもデートも全部!キャンセル!!とにかく速やかに帰宅し自宅で傷を癒す獣のごとく大人しくすべし!!!

第4位 シャワーや入浴
手術当日は傷口がほとんでひっついていない為、シャワーは傷口にかなりしみたり、出血の原因になることも事も多いので禁止、翌日からは入れるケースが多いです。
しかし、患部に直接シャワーをあてるなどの行為はしないでくださいね。
まだまだ傷口は不安定で、油断ならない状態なのです。
浴槽につかるのは2週間後からOKです。


気持ち悪くても臭くても我慢あるのみ!それが嫌なら夏の手術はさけるべし!!

第3位 運動制限

当日は軽度な運動でも傷口が開くので厳禁!!

血が出るだけでなく、縫合箇所がずれてひっつたり不自然な仕上がりになってしまう恐れがあります。
3~4週間後から全てのスポーツが可能になります。

いくら運動好きでも後悔しないように、大人しくしておいてくださいね。


きれいな仕上りの為に、運動は避けるべし!溜まったストレスは文化系の娯楽(マンガ、アニメ、映画)で解消すべし!!

第2位 禁酒禁煙

アルコールにかんして3~7日禁止にになります。
煙草に関しては普段より減らすように指示があります。
少量であればOKなようです(1日1箱くらいまでならOKとする医師もいます。)

アルコールに関しては、性欲が高まる効果もあるために、FO(フライングオナニー)をしてしまうケースも起こります。


酒はのんでものまれるな!包皮を切ったら酒のむな!!近くに酒を置かない、吞み会はあらかじめ断るのが吉!!!

第1位 性行為(オナニー・SEX)

そして、栄えある1位は性行為です!!

これは男の最大の欲求を抑え込まないといけませんの、その辛さは想像に難くないでしょう!

抜糸をするまでの3週間の禁欲、やはりかなり辛いようで、フライング者が多く出ています。
1週間くらいで傷はふさがった状態に見えるのですが、まだまだ不安定な状態です。
後悔しないようにかならず医師のいいつけを守りましょう。

アルコールを摂取からFO(フライングオナニー)が多発していますので、私は抜糸まではアルコール解禁はしないことをオススメいたします。
※なるべく合コンや女の子を交えての吞み会は断るようにしましょう!

なかには辛抱たまらず、FS(フライングセックス)だけでなくFS(フライングソープ)というツワモノもいるようです。
もうこうなると自殺行為としか言えません。


フライングしていいのは、フライングゲットだけ!術後の性行為のフライングは自殺行為と心得るべし!!

♣手術前日には欲望とともに出すものは出して、心身ともにすっきりして手術にのぞむべし!
♣  アルコールは性欲をかきたてるなり
自信のないものは抜糸までは禁酒を継続するべし
♣  1人の時にスマホやパソコンはなるべくひらくべからず
禁断のエロサイト閲覧の誘惑があるなり
♣  書店、コンビニ、レンタルビデオ店の
アダルトコーナーは魔の巣窟と心得近づかぬが吉
♣  おかん以外の女子(おなご)にはなるべく近づかぬが吉
彼女、愛人、SF(セックスフレンド)はもちろん、合コンは厳禁なり!!


注)上記の日数はあくまで一般的な情報なので、必ず医師の指示通りアフターケアを行うようのお願いします。

・・・ちょっと冗談まじりで術後の禁止事項を紹介をしてしまいましたが、これはマジで医師の指示を守ってくださいね。

シャワーや運動の制限はあんがい守るのにはそれほど苦労はいりませんが、禁酒禁欲あたりがかなり苦しいです。

実際、ネットなどをみれは注意事項を守らなかったばかりに、悲惨な結果をまねいた体験談がいくらでも転がっています。
苦しくなったら、そんな体験談を読んで肝を冷やすのもいいかもしれません。


上野クリニック11の安心


24時間のアフターケアが必要な理由

 

私はABCクリニックで真性包茎の手術を受けましたが、実はABCクリニックの電話の受け付けは10:00~20:00の間のアフターケアになります。

ABCクリニックで手術をしたことは大満足なのですが、やはりアフターケアは24時間対応をしてもらえる方が嬉しいことは事実です。

なぜなら・・・

その理由は・・・

 

「術後の患者はむっちゃ孤独だからだ!!!!!」

 

そうなんです!術後の孤独感たるや!

私は彼女以外には内緒で包茎手術を受けました。

家族にも・・・

同僚にも・・・

友人にも・・・

術後は思いの他、痛くなった時に数時間ですが、誰にも相談できない時間はとても不安でした。

結局、嘘をついて仕事を休む結果になりましたし、包茎手術の前後は友人の誘いや家族にも忙しいので会えないと嘘をついていました。
人に気軽に相談をできない悩みだけに、術後は本当に「孤独」なんですよ。

経験者は語るです!

きっとあなたも私と同じような孤独を感じることになります。

そんな時に24時間のサポートがあったらどんなに安心するか分りますか!?

上野クリニックのアフターケアは業界トップです!
アフターケアの充実でクリニックを選ぶなら、上野クリニックが一番です!

上野クリニックのアフターケアは24時間しっかりと連れ添ってくれる母親のような愛情あふれるアフターケアです。

※ABCクリニックのアフターケアに関しては

ABCクリニックの術後のアフターケアはどうなの!?あなたのクリニック選びアフターケアまで調べておかないで大丈夫?」をご覧ください。


まとめ

 

アフターケアは24時間対応の方が良い!!

アフターケアでクリニックを選ぶなら、断然!上野クリニック!

上野クリニックの電話対応、カウンセリング、診察、手術、アフターケアまで全て業界トップレベル!!

コスパならABCクリニック!質なら上野クリニックと考えてOK!!!

 

 

さあ!

上野クリニックはアフターケアまでしっかりと責任を持って寄り添ってくれる業界トップのクリニックです!

あなたは母親に抱かれる赤子のように、術後完全回復まで上野クリニックに安心して身を預けてください!

包茎クリニック選びでは業界TOPの上野クリニックは絶対に外せません。
そして、どのクリニックでもカウンセリングは無料ですが、ほとんどのクリニックで医師の診察は有料になります。

実際にどのような手術をしてどれくらいの費用がかかるかは、医師の診察がないと確かなことは言えません。

嬉しいことに上野クリニックでは医師の初診まで無料なのです!
上野クリニックでは手術の無理強いなどは一切ありませんので、とりあえず無料カウンセリング+初診は受けておかないと損です!

私はABCクリニックは割引などの関係で早めの結論を出したいので、「上野クリニック」「ABCクリニック」の順で無料カウンセリングを受けることをオススメしています。

さあ、準備は良いですか?

そろそろあなたも「明るい未来」へ走り出すタイミングです!

 

 上野クリニックの無料カウンセリングを受ける

 

“上野クリニックのアフターケアは24時間対応!!術後はみんな〇〇・・・24時間のアフターケアが必要な理由!” への2件のフィードバック

  1. […] 「上野クリニックのアフターケアは24時間対応!!術後はみんな〇〇・・・24時間のアフターケアが必要な理由!」 […]

  2. […] 「上野クリニックのアフターケアは24時間対応!!術後はみんな〇〇・・・24時間のアフターケアが必要な理由!」 […]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です