上野クリニックの美容治療手術ってどんなの?複合曲線作図法って何?最高峰の包茎手術を徹底解析!!

Pocket

上野クリニックの美容治療手術ってどんなの?
複合曲線作図法って何?

それって最高峰なの?

最高峰・・・それは一流の証・・・

最高峰のものこそ私にふさわしい・・・

なぜなら私が最高峰のオトコだからだ・・・

どうも私は「一流のビジネスマン」です!

私は自分にふさわしい、最高峰のものしか手にしない・・・

最高峰のスーツ

最高峰の時計

最高峰の女に

最高峰の家

よって私がこれから行う手術も最高峰でなくてはならないのだ。

最高峰のアソコを得るために・・・

ふふふふふ・・・

金ならいくらでもある・・・金ならな・・・


上野クリニックの料金表

まずは上野クリニックの公式サイトの料金表をご覧ください。

美容治療手術費は¥110,000~¥600,000と表記されています。
実はこれ注意しなければいけないのは、「基本料金に追加」だということです。

つまりこのような料金のイメージです。

・環状切開術・ナイロン糸(¥75,000)+美容治療(¥110,000~¥600,000)

・環状切開術・吸収糸(¥100,000)+美容治療(¥110,000~¥600,000)

しかし美容治療って結構、幅がありますよね・・・¥110,000~¥600,000ですって・・・50万くらいの幅があるんでよ。
それは何故でしょうか?

それは複数の美容治療を組み合わせるケースがあるからなんです。
では上野クリニックの美容治療手術ってどのようなものがあるのでしょうか?

それを説明する前にしっかり理解をしておいてもらいたい事があります。

それは男性器の仕組みについてです。
次の証の内容は基礎知識として、ぜひ理解をしておいてください!

 


まずはペニスの構造から理解しよう

ペニス各部の名称

亀頭
ペニス先端の大きく膨らんだ部分を指します。その形がカメの頭に似ていることから名付けられました。英語ではグランズ(glans)と呼びます。余談ですが、亀頭という言葉をまだ知らなかった子供の頃、何となくカメの頭に似てるなぁと思ったことがあるんですが、本当に亀頭と呼ぶと知って驚いた覚えがあります(笑)。

亀頭冠
亀頭の付け根側で最も幅が広くなった部分を亀頭冠と呼びます。俗にカリと呼ばれる部分のことです。この部分に快感を感じる神経が集中しており、主にここを刺激することによって射精が誘発されます。ですからペニスの最も大事な部分です。なおカリという言葉は本来亀頭冠を指す言葉ですが、たまに亀頭全体を指すなど誤用されるケースも見られます。

亀頭頚
亀頭の付け根のくびれた部分を指します。俗にカリ首と呼ばれます。

外尿道口
亀頭の先端で縦の割れ目のようになっている部分を指します。俗に鈴口と呼ばれますが、実によくできた日本語だと思います(笑)。言うまでもなく尿や精液が体外に出てくる排出口で、尿道の終端に当たります。なお外尿道口があるなら内尿道口はどこにあるのかと言いますと、尿道の始まりである膀胱の出口のことです。外尿道口というのは正式な医学用語で、内尿道口は外から見えることはありませんから、普通は単に尿道口と呼んでも差し支えはないでしょう。

陰茎体
ペニスの本体部分である真ん中の棒状の部分を指します。俗に竿と呼んで、勃起すると大変固くなる部分です。これをどう呼ぶべきか、かなり悩みます。陰茎と呼んでもよさそうですが、本来は亀頭も含めたペニス全体を指す言葉ですから正しい日本語ではありません。医学的には英語でthe body of penisと呼んで、日本語では陰茎体と訳されますが、あまりにも聞き馴染みのない言葉です。もう少し調べてみると英語ではシャフト(shaft)という表現があるようです。おそらくこれは正式な用語ではなく、日本語の「竿」に近い俗語かなと思います。ただこれもいまいちピンと来ないので、やはり日本語で「竿」と呼ぶしかなさそうです。

竿を裏側から見ると、丸く膨らんで柔らかい部分があるのに気づくと思います。この部分には尿道海綿体があって、その中を尿道が通っています。オシッコも精液もここを通ってくるわけです。この部分は勃起しても固くなりません。勃起時に尿道が押しつぶされないようにするためのクッションの役割を果たします。

包皮小帯
ペニスの裏側にあって、亀頭と包皮をつないでいる紐状の部分を指します。俗に言う裏筋のことです。ここが感じるという人もいますが、自分はあまり感じません。何のために存在するのかはよくわかっていません。

陰嚢
言うまでもなく玉袋のことです。「ふぐり」という古語もあります。表面には皺が多数あって、温度によって伸び縮みします。袋の中に入っている精巣は金玉あるいは単に玉と呼ばれます。英語では俗にballと呼ぶようです。精巣というのは正式な学術用語で、現在では睾丸に代わって用いられています。しかし一般的には睾丸の方が広く通用しているので、このサイト内でも睾丸と呼ぶことにします。なおホーデン(hoden)というのはドイツ語で睾丸という意味です(笑)。

陰嚢縫線
陰嚢の中央あたりに縫い目のような線が見られます。これを陰嚢縫線といって、女性では大陰唇に相当する部分です。これは胎児の頃に人間の原型がすべて女であったことを示す名残です。

包皮内板
簡単に言うと包皮の内側の皮膚の事です。外側の皮膚に比べて弱く手術時は傷が残りやすい。上野クリニックでは内側と外側でメスを変えて手術を行います。

包皮外板
簡単に言うと包皮の外側の皮膚の事です。

ペニスの断面

ペニスの背面側には2つの陰茎海綿体があり、裏側には1つの尿道海綿体があります。
海綿体というのは毛細血管の集まりで、中空になったスポンジのような構造をしています。
そこへ血液が流れ込むことによって水を吸ったスポンジのように膨張します。

陰茎海綿体は海綿体洞と呼ばれる毛細血管で構成されており、その壁を平滑筋繊維が取り巻いていて、普段は収縮して毛細血管への血液の流入を妨げています。
また陰茎海綿体の外側は白膜と呼ばれる厚さ1ミリくらいの丈夫な膜で覆われています。
この白膜があるため陰茎海綿体はそれ以上膨張することができず、血液の圧力で非常に固くなります。

尿道海綿体も同様の構造ですが、内部を尿道が貫いています。
また尿道海綿体にも白膜がありますが、非常に薄いため勃起しても固くはなりません。
これは膨張した陰茎海綿体に圧迫されて尿道が押しつぶされないようにするためです。

ペニスの背面側には陰茎背静脈が通っており、その両側に陰茎背動脈が2本通っています。
また陰茎海綿体の中央には陰茎深動脈と呼ばれる太い動脈が通っています。
これらの動脈から入った血液は最終的に陰茎背静脈を通って体内へ戻っていきます。

ペニスの血流の流れ

ペニスへ入った陰部動脈は2つに分かれ、1つは陰茎海綿体へ、もう1つは尿道海綿体へ流れます。
さらに陰茎海綿体に入った動脈は背面側を通る陰茎背動脈と陰茎海綿体の内部を通る陰茎深動脈に分かれます。

参考:男性生殖器マニア

これくらいの基礎知識を持っていると、包茎関係のサイトも理解しやすいし、無料カウンセリングなどの際、クリニック側の説明も分りやすいです。
しっかりと押さえておいてくださいね(^^)/

では次章では今回のテーマである美容治療手術費について説明をしていきます。
男性器の仕組みをしっかり理解できていたら、サクサク頭に入ってくると思いますよ。

 


美容治療手術費はどんなのがあるの?

上野クリニックの美容治療手術をまとめるとこのようなものがあります。

この名前を見ただけでは、イマイチぴんときませんよね。
ご安心ください。

私が一つづつ丁寧に解説をしていきますので。

【上野クリニックの美容治療手術】

①亀頭直下デザイン縫合

②小帯形成

③内板外板剥離

④複合曲線作図法

⑤フォアダイス焼却

「はい、これ試験でま~す」

これのうちどれをする、または複数の項目をすることにより、料金も大きく変わってきます。

①亀頭直下デザイン縫合

 

実は包茎手術には大きく分けて2種類存在します。
「環状切開術」と「亀頭直下埋没法」です。

環状切開術
「環状切開術」とは一番基本的な治療法で、亀頭から少し下の部分を縫合するために、手術に高い技術を必要とせず簡単。
手術費用が安くすむというメリットがあるが、反面、切除縫合ラインが目立ち、いわゆるツートンカラーに跡が残る可能性が高いというデメリットのある手術方法になります。


【メリット】
・手術費用が安い
・失敗のリスクが低い

【デメリット】
・手術後がツートンカラーになるリスクがある

亀頭直下埋没法
「亀頭直下埋没法」とは切除後の縫合を亀頭の直下で行うことにより、切除(縫合)ラインは亀頭に隠れて見えず、ツートンカラーにもなりません。
綺麗に仕上がるというメリットがあるかわりに費用は「環状切開術」と比べると高いというデメリットがあります。


【メリット】
・綺麗に自然に仕上がる

【デメリット】
・高い技術を必要とし、割高になる

上野クリニックの亀頭直下デザインとはつまり亀頭直下埋没法にするオプションの事です。
上野クリニックでは「環状切開術」の金額に+11万円の亀頭直下デザイン縫合をつけると「亀頭直下埋没法」での手術が可能ということになります。

「亀頭直下埋没法」=「環状切開術」+「亀頭直下デザイン」

②小帯形成

上記の図をご覧ください。

小帯形成とは簡単にいうと裏スジを切除しないために、ペニスの裏面をV字形に切除をする方法の事です。
表面の亀頭直下デザイン以上に高い技術力を必要とする手術になります。

小帯は舌小帯というのもあるので正式には包皮小帯と言います。
通称、裏スジです。

小帯形成=裏スジを守るためにペニス裏面をV時カットする事

小帯形成の具体的な値段などは公式サイト上は公開されていません。
直接、無料カウンセリングであなたのペニスを診察してもらい、料金見積もりをもらいましょう。

裏筋は性感帯?

よく口コミで「裏スジを切り落とされて感度が落ちた」などというものを目にしますが、性感帯は個人差があります、
裏スジがとても気持ちいい人もいますし、それほど気持ち良くもなく、あってもなくても良いという人もいます。

裏スジを残す理由は大きく分けて2つです。

①性感帯を残す

②美容的に不自然さがないように

多少、料金がかかってくることなので、あなたにとっての裏スジの重要さをしっかりと自問自答して決断してください。

ちなみに男性器の性感帯は他に下記のようなものがあります。
どこが好きなのかは人それぞれです。

ちなみにこちらは「風俗未経験のためのデリヘル講座」から引用させていただきました。
包茎とは違う観点からですが、性感帯に関して良くまとまっているので、ぜひ一度読んでみてください。

③内板外板剥離

包茎には色々な種類があります、

その中でも真性包茎は特に深刻で、成長の過程で全くムケることがなかった為に、包皮の表面と裏面が癒着してしまっているケースも多々あります。
内板とは包皮の内側の皮膚、外板とは外側の皮膚をさし、「内板外板剥離」簡単にいうと包皮の表と裏の皮膚の癒着をはがす手術ということになります。

もし、あなたの包皮が癒着しているとしたら、まずは癒着をはがさないと包皮をカットすることができません。
追加のオプションというか包茎手術を受ける為の必須事項ということになります。

具体的な値段などは公式サイト上は公開されていません。
直接、無料カウンセリングであなたのペニスを診察してもらい、料金見積もりをもらいましょう。

内板外板剥離=包皮の表面と裏面の癒着をはがす事

包皮内板外板を詳しく説明

包皮内板とは、勃起していない平常時に内側に隠れている包皮(亀頭を包んでいる皮膚)のことです。

包皮内板とは

亀頭は、ペニスの先の亀の頭のようになっている部分のことです。
この部分を覆っている皮膚のことを包皮といいます。包皮が余っている状態のことを包茎と呼んでいます。
包皮には、通常時に表面に見えている部分と見えていない部分があります。

見えている外側の部分を、包皮外板と呼びます。
これに対して、見えていない内側の部分を、包皮内板と呼んでいます。

いわゆるズル剥けの状態であっても、幼い頃の名残りで内板の特長は備わっています。

内板と外板とは

包皮を内板と外板とに区別しているのには理由があります。両者それぞれ異なった特徴を持っているのです。

・皮膚の厚さ
内板:薄い(傷つきやすい) 外板:厚い(丈夫)

・皮膚の強さ
内板:弱い(敏感) 外板:強い

・皮膚の抵抗力
内板:弱い(細菌に弱い) 外板:強い

・皮膚の柔軟性
内板:低い(伸び縮みしづらい) 外板:高い

・皮膚の色
内板:唇のような色 外板:茶色

④複合曲線作図法

 

複合曲線作図法と難しい名前がついていますが、簡単にいうと表面は亀頭直下デザイン縫合を裏面は裏スジを残すために小帯形成を行うということです。

単純に足しているだけではなく、より美しく見えるように道具や縫合方法にもこだわり抜いた方法ということです。

複合曲線作図法=(亀頭直下デザイン縫合+小帯形成)のグレードアップ版

複合曲線作図法は上野クリニックの最高峰の包茎手術です。
業界の最大手で最も技術に定評がある上野クリニックの最高峰の包茎手術ということは、全ての包茎手術の最高峰の包茎手術と言っても過言ではないと思います。

こちらは上野クリニックの公式サイトの情報です。
これだけでははじめ意味がよく分らなったのですが、上記の説明を理解していると、言ってることが良く分ります。

⑤フォアダイス焼却

フォアダイスって聞いたことありますか?

ほとんどの方が聞きなれない言葉だと思います。
しかしかなりの割合の方の体にあるものなんですよ。

※ペニスに限らず、唇や女性器などにも出来やすい。

【フォアダイスとは】

全く無害の白いブツブツで生理現象
正体は脂肪の塊

本来、治療の必要はないが、性病に間違われる事が多いので美容的な観点から除去が望ましい。

料金表を見てもらったら、「焼灼」ってなってますよね?
「何を焼くの?」と思われていた方も多いのではないでしょうか?

実はこの「焼灼」は「フォアダイス」をレーザー治療する事を意味しています。
フォアダイス除去のみの値段はフォアダイスは性病ではありませんが、STD(性病)値段表に記載があります。

フォアダイスに関してさらに詳しく知りたい方はコチラの記事をお読みください。

上野クリニックのフォアダイス除去は高いの!?徹底解説してみました。ペニスにブツブツのある人は見逃せない!!!


上野クリニックの手術が最高峰な訳

上野クリニックの手術が業界の最高峰な訳をご紹介いたします。

最高の仕上がりを!経験豊富な執刀医の手作業での手術

上野クリニックでは「傷跡の目立たない自然な仕上がり」に徹底してこだわっています。

切開道具や縫合糸の使い分け、数々のノウハウに基づいた丁寧な手作業の手術を熟練執刀医が行ってくれます。
ほとんどのクリニックでは料金を払えば、手作業での手術を行ってくれます。

しかしながら、切開道具(メス)の使い分けまでしてくれるとは驚きです。
ちなみに上野クリニックでは傷跡が美しくならない理由からレーザーメスは使いません。

先述いたしましたが、包皮は内板外板、つまり内側の薄く繊細な皮と外側の刺激になれた分厚い皮で性質が異なり、それぞれに適したメスは違います。
上野クリニックではそこまで、気を配り、徹底的に「手術後の目立たない包茎手術」を行ってくれます。

【上野クリニックの手術へのこだわり】

①切開道具や縫合糸の使い分け

包皮内側・・・高周波メス
包皮外側・・・眼科用小ハサミ
縫合針や縫合糸・・・顔に使う美容形成用

②レーザーメスは使わない

③数々のノウハウに基づいた丁寧な手作業の手術

 

【ど】

 

 

痛みを最小限に!上野クリニック独自の麻酔システム

包茎治療を考えるにあたり、誰もが心配することは「手術は痛い」という不安でしょう。

その点、上野クリニックならあまり心配する必要はありません。
永年にわたり「無痛治療」について、国内はもとより海外の事例も研究し、最適の無痛麻酔法を追求してきました。

その結果、上野クリニック独自の麻酔システムを開発したのです。

上野クリニックの麻酔システム
上野クリニックでは、基礎麻酔→深部冷却→極細針 と、表面から徐々に内部に麻酔を効かせていく手法をとっています。

おかげさまで、上野クリニックの手術は、「痛みが少ない」という高い評価をいただいております。

「局所麻酔」だから手術後、すぐに帰宅できる!
麻酔は、一般的には全身麻酔、静脈麻酔、局所麻酔に大別されます。全身麻酔や静脈麻酔は大きな手術で使われ、手術後、入院や休息が必要です。

しかし上野クリニックの場合、局所麻酔になります。

ですから術後すぐに帰宅できる利点があります。

独自の麻酔システム

(1)基礎麻酔
基礎麻酔として使用しているスプレー式基礎麻酔は、ペニスの表面に麻酔薬を噴霧し、皮膚の感覚を麻痺させるものです。
アメリカの医療現場で使われ、基礎麻酔として最適といわれています。
日本では、上野クリニック以外にはほとんど使われていません。

(2)深部冷却
次に深部冷却麻酔を行います。
これは麻酔薬を注射する前に半凍結した特殊なジェルを直接ペニスに巻き付ける方法です。
従来の液体チッソを使用した噴霧冷却よりも皮膚の深部まで麻痺させることに成功しました。

(3)極細針
この段階で麻酔薬を注入します。
注射針は細ければ細いほど痛みを感じません。
上野クリニックでは、日本で一番細い針を採用しています。
ステップ1、ステップ2でペニスの感覚を深部まで麻痺させていますから、針を刺したことさえ感じないほどです。

参照:上野クリニック公式サイト


この麻酔システムでは、基礎麻酔→深部冷却→極細針 と、表面から徐々に内部に麻酔を効かせていく手法なのですが、要は簡単にいうと「麻酔の注射を打つ痛みすら感じないために麻酔する」と言うことです!

想像してみてください!
自分のペニスに注射針を刺すところを!

絶対に痛い!ですよね!

結論、上野クリニックは長年の研究により独自の麻酔システムを確立し、最小限の痛みで包茎手術を行うことができるクリニックなのです!

痛みには弱い男性が多いのでこれはポイント高いです。

ちなみにこれは余談ですが・・・

総院長は麻酔のスペシャリスト

堀瀬 忠直

1993年 山梨大学医学部 卒業
1993年 山梨大学麻酔科 入局
1995年 青梅市立総合病院 勤務
1996年 上野クリニック 入職
1997年 上野クリニック 院長
2016年 医療法人社団上伸会 東京上野クリニック 院長

総院長の堀瀬先生は山梨大学に医学部を卒業後、山梨大学医学部付属病院の麻酔科に入局されています。
麻酔科は麻酔を専門に扱う部門です。

その時の経験が現在の上野クリニックの「痛みのない包茎治療」につながっているのかもしれません。

こちらは山梨大学医学部は麻酔に力を入れている大学のようで、このようなサイトもあります。
興味のある方は読んでみてください。

 麻酔科学教室

 

手術は出血はわずか2cc程度

手術後、2~3時間で麻酔が切れて、痛みが出てきます。

その痛みって、どのような手術をしたかと、実は執刀医の手術技術も関係してくるのです。
当然、腕のいい執刀にに手術をしてもらった方が術後の痛みが少ないです。

怪我でもズルズルに擦り剥くより、逆に綺麗に切れた方が痛くないでしょう。
それと同じです。

そういう意味では上野クリニックの技術は最強!なのです。

包皮を切る技術だけでなく、出血量もほんのわずかで済みます。

ペニスには多くの血管や神経が集中していますが、上野クリニックでは不要な血管の切除はせず、切る場合も手作業によって1本1本止血しながら行ってくれるので、なんと出血量はわずか2ccで済むのです!

わずか2ccですよ!!!

2ccは準的なサイズのティースプーンだと1/3位と考えてください。

多くの血管が通っている包皮を切って、これだけの出血量でおさえるのは、驚異的な手術技術と言えると思います!!

包茎手術で困る事として、大量出血や術後に血が止まらないといったことがありますが、上野クリニックではそういった心配もありません。

 


 まとめ

 

上野クリニックの美容治療手術は、基本の包茎治療をさらにグレードアップするもの

複合曲線作図法は手術後が目立たず、裏スジも残せる最高峰の包茎手術方法

現状からあなたの理想とするペニスになるには、いくらかかるかは無料カウンセリングと診察を受けないと分らない!
予備知識をつけて、自分の中の優先事項をしっかりと持って、無料カウンセリングに臨むべし!

 

上野クリニックの技術は間違いありません!
問題は料金がいくらかかるかということです。

しかし、結局のところあなたの包茎手術がいくらでできるかは、無料カウンセリングであなたの現状の診察と理想の完成図が決まらなければ分りません。
完成図に関して、実際に無料カウンセリングを受けられて症例写真を見せてもらいながら、話を聞かないとイメージもできないと思います。

上野クリニックの無料カウンセリングではしっかり時間をかけて症例写真を見ながらじっくりと相談にのってくれます。
普通、カウンセリングは無料だけど、医師による初診は治療費に込みで、手術を受けない場合は¥5,000〜¥10,000の支払いが生じる場合がほとんどです。

しかし、上野クリニックはカンセリングだけではなく、医師による「初診」も無料です。
上野クリニック側からの押し売りはありませんので、はっきり言って無料カウンセリングと診察は絶対に受けておかないと損!!だと私は思います。

要は無料で、手術費用がいくらかかるか教えてくれるということ!

悩んでいるだけよりも、一度、相談だけでも行ってみる方が早いと思います。
といあえず、無料カウンセリングに行かれる事をオススメいたします。

 

 上野クリニックの無料カウンセリングを受けてみる

 

今、あなたが現状に悩んでいるとしたら、手術を受けるということだけではなく、予備知識をつける、口コミを調べる、無料カウンセリングで悩みだけでも聞いてもらうなど、何かアクションを起こしてみてください。

あなたの未来を変えるようなことがあるかもしれません・・・・

一歩前に・・・

 


①上野クリニックの費用に関して詳しく知りたい→

 

 

“上野クリニックの美容治療手術ってどんなの?複合曲線作図法って何?最高峰の包茎手術を徹底解析!!” への1件のコメント

  1. […] 複合曲線作図法と難しい名前がついていますが、簡単にいうと表面は手術後が分りにくい亀頭直下デザイン縫合を裏面は裏スジ(性感帯)を残すために小帯形成を行うという上野クリニッ […]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です